元島民が語る淡路島オススメお取り寄せ食材7選

 

みなさん、淡路島と聞いたら何を思い浮かべますか?

おそらく大部分の方が「玉ねぎ」とおっしゃると思います。

しかし、玉ねぎがおいしいというのは土壌が良いわけで、必然的に他の野菜や果物たちもおいしく、牛などの家畜も品質がかなり高いのです。

また、瀬戸内海から太平洋へ抜ける強い潮の流れで育った、良質な魚も取れます。

このように、淡路島というのは実は色んな食材がおいしい、食材の宝庫なのです。

そこで今回は、そんな淡路島の他の名産品も知ってもらうため、オススメお取り寄せ食材を7個紹介します。

 

 

1:玉ねぎ

 

やはり、第1位は玉ねぎです。

淡路島玉ねぎのすごさをお伝えするには、とりあえず食べてみてください!と言うしかありません。

昔、玉ねぎを生で1個どれだけ早く食べられるかという大会があって、記録を出した選手が淡路島玉ねぎを食べていたので、卑怯だと抗議されたことがあるほどです。

お取り寄せ商品の中で最も人気でオススメの商品です!

 

 

2:大江のり

 

第2位が大江のりです。

これは、僕が昔から世界で1番好きなのりです。

特徴としては、のり単体で食べてたら口の中がかゆくなるほど味が濃く、触感がパリパリな点があります。

ご飯にぴったりな味だけど、ご飯をのりで巻くのは難しいというとても面白い商品です。

ご年配の方には少し塩分が高いと思いますが、お子さんは絶対好む味だと思います。

 

 

3:3年とらふぐ

 

第3位が淡路島自慢の3年とらふぐです。

3年とらふぐは、通常2年間育てるフグを3年育てることによって、身の締まり、味ともにレベルアップした淡路島のブランドフグです。

詳しくは「淡路島名物食材「3年とらふぐ」のここがすごい!」をご覧ください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

淡路島産 とらふぐ 満腹ふぐ鍋1キロ (約6〜7人前) 若男水産
価格:10778円(税込、送料別) (2019/3/24時点)

 

 

4:ジェラート

 

ジェラートというアイスが有名なエルムという人気店があります。

食べログの評価も4近くある、エルムのジェラートはたまの贅沢におすすめです。

 

 

5:焼き鯛

楽天の焼き鯛ランキングでも上位常連の大人気焼き鯛です。

縁起のよさそうなきれいな飾りつけと、シンプルな塩焼きということで鯛本来の味を楽しめるオススメ商品です。

お祝いの日にぜひお買い求めください!

 

 

6:ポン酢

 

上のとらふぐとに合うように、淡路島はポン酢も作ってきました。

その結果、ゆずの入ったゆずポンがさっぱりとした味で人気になっています。

普通のポン酢が合う料理ならなんでも合うので、ぜひ買ってみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最高級 ゆずポン酢 300ml 若男水産
価格:864円(税込、送料別) (2019/3/24時点)

 

 

7:ちりめん山椒


 

淡路島はちりめんでも有名ですが、そのちりめんと山椒を合わせた商品も多くの人に人気です。

もともとご飯に合うちりめんに山椒が加わることで、よりご飯が進むと思います。

しかし、山椒の味は少し独特で人を選ぶと思います。

挑戦してみたい方はぜひ買ってみてください!

 

 

みなさん、なにか気になった商品はありましたでしょうか?

今回紹介したのは、オススメしたい商品のほんの1部です。

ぜひ、他の商品も見てみてください!

 

今回の記事はここまでです!最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事のほかにも皆様のお役に立てるであろう記事を書いていますので、よかったらぜひそちらもご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website